消波根固工法におけるブロック製作用型枠の賃貸及びこれに伴うコンサルティングを行う会社です。

三省水工(株)ロゴ

本社直通電話:0334635394

トップページトップページ製品紹介製品紹介最新情報最新情報企業案内企業案内技術研究所技術研究所お問い合わせフォームお問い合わせフォーム

スタビックtypeF型

HOME > 製品紹介 > スタビック type F型 被覆根固ブロック工法

被覆根固ブロック工法

スタビック type F型 STABICK type F

white_1-1.png

white_1-1.png
カタログPDF閲覧カタログPDF閲覧
white_1-1.png
賃料表PDF、本州、四国、九州賃料表PDF、本州、四国、九州white_5-5.png賃料表PDF、北海道、沖縄賃料表PDF、北海道、沖縄
white_1-1.png
賃料表は、本州、四国、九州版と、北海道・沖縄版に、
分かれています。

スタビックF型カタログ表紙

従来より漁港・港湾・河川・海岸等で使用されていたスタビックを、経済性と施工性を考慮して開発した平型ブロックです。

スタビックF型 函塊
スタビックtype F
K D 値 /KD=10.4

型式 実質量 体積 型枠面積 a a b + c
(t)  (㎥) (㎡) (m) (m) (m)
2t型 2.02  0.877 6.546
1.70 1.70 0.57
4t型 4.07 1.768 10.439 2.16 2.16 0.71
5t型 4.96 2.154 12.018 2.28 2.28 0.78

□河川における根固工・水叩工・床止工・護床工
魚釣り場などにも利用でき、景観の面でも美観的です。また、適度の空隙と粗度による魚礁効果もあり魚礁工と河川の根固工や水叩工、護床工などにスタビックtype Fの組列工法が最適です。ブロック相互のかみ合いにより、屈撓性を保ちながら一体化し流れに対して安定性の良い工法となります。

□水産協調型
スタビックtype Fに溝や植毛シート、海藻プレート等を取り付けることによって、早期に豊かな藻場や漁場をつくることができます。

広島県 芦田川
広島県 芦田川

高知県 谷ノ内川
高知県 谷ノ内川

■「海岸・河口堤防用ブロック」カタログ

white_5-5.png海岸・河口堤防用ブロックwhite_5-5.pngカタログPDF閲覧カタログPDF閲覧

white_1-1.png

●サイト内検索

Powered by Google

製品イメージ
製品紹介製品紹介

▶大型直立消波函塊
 ・ハニーウォール

▶直立消波ブロック
 ・ワーロック
 ・ワーロックR型

▶異形消波ブロック
 〈シーロックシリーズ〉
 ・シーロック(標準型)
 ・シーロック(B型)
 ・シーロックⅧ
 ・シーロックアドバンス61

▶ガンマ・エル
 ・ガンマ・エル

▶被覆根固ブロック
 〈スタビックシリーズ〉
 ・スタビック(標準型、TN型)
 ・スタビックtype F

▶環境製品
 ・高輝度蓄光材
 ・海藻カートリッジ

総合パンフレットPDF閲覧総合パンフレットPDF閲覧

お問い合わせお問い合わせ

採用情報採用情報

特許出願項目特許出願項目

販売実績のあるブロック販売実績のあるブロック

関係リンク

日本消波根固ブロック協会日本消波根固ブロック協会